[本日の写真]

2011.1.26

“こぼれ落ちる”

「左利き」

 私はここ一月ほど左手で食事をすることをトレーニングしています。もちろん生来の右利きですから、これはなかなかきつい。若いころにドラムを叩きたくて右手左手のバランスを取れるようにと思い一度トライした事があるけれど、その時は早々に挫折しました。ところが今回はかなりがんばっています。すでに、豆を箸でつまめるし、豆腐を食べられます。卵を溶くことができるし、りんごの皮をむける。時間はかかるけれど、食事の最後まで左手で通すことができるようになりました。
 さて、今回は何を目的にしてトレーニングしているかというと、これといって明確な目的は無いのです。あえて言えば、左利きのほうがカッコいい。女の子にもてるって言われるし(いまさらの悪あがき)。多少の本音で言えば、最近自転車いじりなど好きな工作ごとをすると、すぐに手やひじが痛くなる。せっかく見つけた趣味が楽しめなくなりそうなのです。右手が駄目でも左手で、右手を休ませながら左手で補助して何とか楽しみを続けていきたいと思っています。
 ところで、手の動きも脳でコントロールされているわけですが、右手は左脳、左手は右脳とクロスした別々の脳でコントロールされているといわれます。確かに、左手で食事をするとき手の運動能力はかなり出来上がっているのに、脳が混乱している感じがあります。初めにパニックが起こって、左右の入れ替え作業が終わると、落ち着いた運動になります。
 大まかに言って、左脳が知性を右脳が感性を司ると習いました。してみると、右利きは左脳ばかりを使いすぎているのかも。確かに物忘れや、計算力の衰えが著しいのはそのせいかもしれない。ここは未だ多少余力を残している右脳を活性化させて、隠れた感性を引っ張り出して、新しい自分を発見できるかもしれないと期待しましょう。
 左利きの人は、そのままかっこよくしていてください。


[ARCHIVE]

「節電」「なでしこジャパン」「写真」「上布」
(2011-08-02) (2011-07-19) (2011-06-17) (2011-05-23)
「初めての渓」「新作カタログ」「震災」「確定申告」
(2011-04-28) (2011-04-06) (2011-03-18) (2011-03-02)
「悪心」「左利き」「旅番組」「ひまつぶし」
(2011-02-16) (2011-01-26) (2011-01-12) (2010-12-15)
「暖軽」「ケパネックセーター」「旅」「フレンチブルーのワークコート」
(2010-11-24) (2010-11-05) (2010-10-21) (2010-10-06)
「黒い牛乳」「工作」『「里」という思想』「ひらひら、ふわふわ」
(2010-09-14) (2010-08-25) (2010-08-10) (2010-07-28)
<<前のページへ12345678次のページへ>>
351件中: 41から 60件

● この「デザイナーズルーム」へのご意見、ご質問のある方は下記のアドレスへE-mailをお送りください。
デザイナー 武捨光晶/musha@mvj.biglobe.ne.jp

株式会社ビアスポ beaspo@mua.biglobe.ne.jp
Copyright(C)2012 beaspo Corp. All rights reserved