[本日の写真]

2010.7.13

“五色沼を取水”

「冷房対策」

 暑さ対策という意味では、私は露出度を増やす方向へいっている。5月の終わりごろからパンツの裾を短くし始めて、入梅からはすっかり短パンで、秋風が吹き始めるまでは、この短パンTシャツスタイルで通していく。自転車通勤が服装生活の基準になっていることもあるが、一度露出度を高めると戻ることは難しい。
 普段の生活ではあまり問題にならないが、このスタイルでの冷房対策が難しい。

 報道によると、冷房の設定温度は男女で差があると言う。女が高く男が低いと言うことだ。家庭では夫と妻の冷房設定戦争が繰り広げられると言うが、おおむね妻に設定権があるようだ。
 この男女の体感暑さの違いは、筋肉量の違いにあると言う。筋肉量が多いとエネルギーの代謝が多く、それを冷やそうとして冷房を強くしたいのだ。体の構造上、一般的に男のほうが筋肉量が多くさらに外で活動して代謝量が多くなるので、この結果になるのだ。

 家庭内では男が降伏することで高い冷房設定が定着するとして、エコの面からも良い事だ。ところが、タクシー電車など乗り物やデパート映画館などの公共の場所では、暑がりにあわせた低い冷房設定になっている。エコを実践しているわけでもないが、前述したように露出度の高い私にはこれがきつい。自慢の冷房対策ウエアを携行している事ではあるから、それで暑がりに合わせろと言うことではあるが、逆に『みんなが露出度を高めたら良いじゃないか』は乱暴なんだろうか。若い女性達はこれ以上の露出は必要ないとして、露出の恥ずかしさを感じる方々も、『みんなで出せば怖くない』は駄目ですか。


[ARCHIVE]

「冷房対策」「十徳ナイフ」「トラベル2ndパンツ」「人間の建設」
(2010-07-13) (2010-06-24) (2010-06-09) (2010-05-26)
「庄村万年筆店」「バッゲージ」「逝きし世の面影」「マスク・2」
(2010-05-12) (2010-04-22) (2010-03-31) (2010-03-17)
「スノースポーツ」「カッコがヤバイ」「パジャマ」「JAL」
(2010-03-03) (2010-02-18) (2010-01-27) (2010-01-13)
「エネルギー効率」「石油コンロ」「デザイン」「ボタン付け」
(2009-12-22) (2009-12-03) (2009-11-18) (2009-11-05)
「F/Wカタログ」「酒飲み」「秋風」「年寄りに冷や水」
(2009-10-22) (2009-10-07) (2009-09-24) (2009-09-10)
<<前のページへ123456789次のページへ>>
351件中: 61から 80件

● この「デザイナーズルーム」へのご意見、ご質問のある方は下記のアドレスへE-mailをお送りください。
デザイナー 武捨光晶/musha@mvj.biglobe.ne.jp

株式会社ビアスポ beaspo@mua.biglobe.ne.jp
Copyright(C)2012 beaspo Corp. All rights reserved