[本日の写真]

2008.10.29

“グッド・コンポジション”

「フル装備」

 フル装備と言うと、日本経済が高度成長期のクルマを思い出す。そのころ、誰もがマイカーを持てるようになり、さらに買い替えでは高級車へグレードアップしていった時代だ。クルマの機種にはそれぞれスタンダードから何段階かグレードが用意され、その頂点に“フル装備”のスーパーデラックスが位置付けされていた。当時のフル装備は、クーラーであり、テープデッキであり、アルミホイールであり、皮まきステアリングであったりと、機能的に現在では当たり前のものも多いが、ウッドパネルやクロームのモール、ツートンカラーと、考えられる贅沢を全部盛り込んでいた。クルマの使い道に関係ないものも多かったように思うが、それでも日本人はほとんどこの“フル装備”を買った。
 我々団塊世代、特に男はこのフル装備が好きなのだ。オーディオ製品にしても、カメラにしても、使いこなせるかとは関係なしに、財布が許すなら最上級機種を買うだろう。洋服にしてもそうかもしれない。ポケットが沢山ついていると喜ぶ。ドイツ製の無数のポケットがついた旅行用のジャケットは、旅行中に起こりそうな可能性すべてに対応できるよう、それぞれのポケットの目的が全部指示されていたりするのだが、そんなものが良く売れるらしい。このようなウエアは軍服からの発想で、機能性追求の局地たる軍服もまた我々は大好きなのだ。
 だが、エコロジーのご時世、無駄なフル装備は許されない。それなのに、クルマやカメラはフル装備が当たり前になっていて、スタンダードを手に入れることが出来ないのが、現実だ。かろうじてウエアだけは、シンプルな物作りを標榜する、わが『ビアスポ』を着ることが出来るのが救いだと言い切ってしまおう。


[ARCHIVE]

「フル装備」「子宝草」「ニット」「秋・冬カタログ」
(2008-10-29) (2008-10-22) (2008-10-16) (2008-10-08)
「長袖」「枯葉マーク」「ストレイト・ストーリー」「ベンベルグ」
(2008-10-02) (2008-09-25) (2008-09-17) (2008-09-10)
「豪雨」「進化」「信号無視」「夏休み 2」
(2008-09-03) (2008-08-27) (2008-08-20) (2008-08-06)
「露出」「クラシック」「バーゲンセール」「オリーブ・2」
(2008-07-30) (2008-07-23) (2008-07-16) (2008-07-09)
「ランス・アームストロング」「遊び場」「透湿性」「あじさい」
(2008-07-04) (2008-06-27) (2008-06-19) (2008-06-11)
<<前のページへ23456789101112次のページへ>>
351件中: 121から 140件

● この「デザイナーズルーム」へのご意見、ご質問のある方は下記のアドレスへE-mailをお送りください。
デザイナー 武捨光晶/musha@mvj.biglobe.ne.jp

株式会社ビアスポ beaspo@mua.biglobe.ne.jp
Copyright(C)2012 beaspo Corp. All rights reserved